pass

作詞・作曲 ばばらあやか

 

「苦しいのは今だけだから

いつか必ず抜け出せる日が来るから」

きっと

 

とうに越えた峠を見下ろして

すくい上げた大きな手に乗せて

全てを見越した長い睫毛は

わたしのことを祈ってる

 

ここにいるのはわたしの知らないあなた

それでいいもう泣かないで

ここにいるよ材料は燃やして

 

「苦しいのは今だけだから

いつか必ず抜け出せる日が来るから」

きっと

 

峠の壁は次々に生まれ

軸は誰にも触らせない

気高くて少しくらいも許せないの

 

ここにいるのはあなたの知らないわたし

亡骸はもう捨ててます

ここに来たよ材料を集めて

 

「苦しいのは今だけだから

いつか必ず抜け出せる日が来るから」

きっと

 

泣いて泣いて泣いて目覚めた朝に

君が隣にいてほしい

それがわがままであることを

 

だれより知っている筈なのに