Amenochi

Amenochi 作詞・作曲:ばばらあやか

 

暗闇の中をもがいてる 

答えはいつもこの箱の中

自分の意志に導かれここに立ってる

 

夢のホームへばりつく人の波

その他大勢になりたくないんだ

ここにいるよここに来たよ

信じたい声が届くこと

 

変わらないってやめとけって迫るざわめき

今更だって無駄だってよろけそうかい

誰の判断自分の心の奥を小手先でごまかすな

 

かっこなんかどうでも気にしない

じゃないと似合わないあのドレス

イメージでは既にあれ着て笑う山頂

昨日の喜び浸れないいちいちくすむこの窓を割り

遠い足音背向け反対に走れ

 

 

頭ん中だけ見てたからかな

雨上がりの土のにおい忘れてた

こんなに淡い空を遮るものは捨てて生きたいな

 

この先に待つあなたを笑顔にする

私は何ができるか考えてる

もしこの歌で出会えたのなら次の壁絶対越える。

 

立ち止まったっていいさ

がむしゃらに泣けばまた立てる

あきらめないで探すよ自分の居る意味を

あなたが生きてること自体奇跡という常識を

くどいくらい噛み締めて今日を生きたらいい

 

ここは魔法の国

何が起こるかわかんない

自分の足でたどり着いた場所だから

不器用な君のことばが背中を押した

ゆっくりでいい

やるんだ

 

かっこなんかどうでも気にしない

じゃないと似合わないあのドレス

イメージでは既にあれ着て笑う山頂

昨日の喜び浸れないいちいちくすむこの窓を割り

遠い足音背向け反対に走れ

 

長いトンネル抜けて

雨のち晴れ散歩道